🖤 りいこりあぶろぐ 🖤

韓国好きの女子が韓国留学やK-POP、韓国ドラマ、韓国映画、韓国コスメなど好きなものをお届けします。韓国ドラマのレビューははネタバレをできるだけなくそして簡潔にすることを心がけています。

【韓国ドラマ】「梨泰院クラス」パクセロイの名セリフまとめ<1〜10話>

 

「梨泰院クラス」。

今日本でのNETFLIXの配信が開始されてから大人気になっている韓国ドラマです。

 

辛い過去と犯罪歴を抱えている1人の青年パク・セロイが復讐のために、自分を慕う仲間たちと共に大都市ソウルの中でもひときわホットな街である梨泰院(イテウォン)という場所に小さな飲み屋を開店させ、復讐の心を燃やしながら様々な困難を乗り越えながら宿敵に復讐すべく、IQ192の秀才少女チョ・イソを含む仲間たちと戦っていきます。

 

「梨泰院クラス」については過去に感想・レビューをまとめています。

↓↓↓

 

www.riykorea.com

 

 

www.riykorea.com

 

 

主人公パク・セロイは辛い過去を抱えながらも目標にむかってまっすぐ突き進む熱い男。

ドラマの中の彼の生き方をみて、胸が熱くなるような、力が湧き出るような気分になる、そんなドラマであり、パク・セロイという人物に、誰もが惚れてしまいます。

 

そんなパク・セロイは作中で、心に突き刺さるような名セリフを数々生み出しており、見るものの心を揺さぶりました。

 

 

そこで今回、作中のパク・セロイの名セリフについてまとめました。

 

こちらに掲載している名セリフは私が元の韓国語のセリフを、そのまま直訳しており、日本語字幕よりも言い方や言葉が忠実になっているので、よりセロイの気持ちが伝わりやすくなっているとおもうのでぜひ、観てみてください。

 

 

 

パク・セロイの名セリフ<第1〜10話>

 第1話

f:id:riykorea:20200604224250j:plain

f:id:riykorea:20200604224344j:plain

罰を受けなければいけないと考えます。私も父にそう教わりました。私の父は信念をもって生きていかなければならないと教えてくれました。
同じクラスの友達が苦しめられていて、先生がそれを黙認しました。見苦しいので止めました。
言うことを聞かなかったので殴りました。どんなに悪いやつが相手でも先生の前でそんなことをしてはいけなかったと思います。申し訳ありませんでした。罰を受けます。
しかしチャングンウォンに対する謝罪はできません。ひとつとして、申し訳ないとおもいません。
それが私の信念で私の父の教えであり、これからもそうして生きていきたいからです。

第2話

f:id:riykorea:20200604224459j:plain

土下座を一度したら、気持ちが楽になるのか? なぜそんなに俺の土下座に関心が多いのか? だけど、俺はあの人の息子だ。

f:id:riykorea:20200604224555j:plain

心に決めたならその心に忠実になれ。

 

f:id:riykorea:20200604224630j:plain

心が空っぽだった、、無気力、、バカバカしいけど無気力な俺に刺激を与えたのは奇しくもあの人だった。誰かを恨んでももう父はいないから、、だから考えもしなかったけれど、”復習”その単語で心が満たされる気分だ。早く、早くでたい。

第3話

 

f:id:riykorea:20200605005530j:plain

お前もうるさい。責任をとれないから未成年者なんだよ、某や。

 

f:id:riykorea:20200604224801j:plain

俺の夢は警察でした。しかし一瞬の怒りを抑えることが出来ず、前科者になりました。前科者は警察にはなれないといいますよね。理解して諦めました。
警察は法を守る職業だから、誰よりも心が綺麗で潔白でなければいけないから、それが俺の夢で尊敬していた警察だから!!
だけどあなたは何をしている人ですか?あいつがなんですか?大統領ですか? 一体何でこいつの一言に公権力が動くんですか!!

 

f:id:riykorea:20200604224846j:plain

今一回、あと一回、最後の一回、またまた一回。
その瞬間は楽になるだろう。だけどな、その1回で人は変わるんだよ。

 

第4話

f:id:riykorea:20200604225012j:plain

貧しいから、学んでないから、犯罪者だからダメだって?ダメだと最初から決めつけて、それで何をするっていうんだ?やってみてから判断しなきゃ。

 

f:id:riykorea:20200604225037j:plain

勉強?肉体労働?船乗り?そうやって始めればいい。
必要なことは全てやってやる。俺の価値をお前が決めるな。
俺の人生はこれからが始まりだし俺は!!望むものは全て成し遂げながら生きてやる。

 

f:id:riykorea:20200604225146j:plain

”10年間好きだったんだからお前を俺を好きになってくれ”商売しているわけではないんだし、心はギブアンドテイクじゃないから。

 

f:id:riykorea:20200604225312j:plain

俺の人生は少し苦い。とてもわびしい。夜は眠れない。し恋しいし、寂しいし腹が立って…
そのおかげでこの仕事は性に合ってる。特に理由はない。
ただ少しでも、ヒリヒリとした夜が、俺の人生が、甘くなったらと思った。

 

第5話

 

f:id:riykorea:20200605002549j:plain

お前らよく聞け。俺は世間 が嫌う前科者だ。そしてイソ、グンス、スングォン、お前たちは店をめちゃくちゃにして営業停止させたやつらだ。ヒョニ?俺にとってもお前らにとっても迷惑を一度もかけていない、今までも真面目によく耐えてくれたお前らと同じおれの大切な仲間の1人だ。
俺にとっては大きく重要だ。ヒョニが気まずくても理解してほしい。できなくても強要はしないけれどトランスジェンダーという理由だけで一緒に仕事をしたくはない、そういう奴がいるなら今言え、それが誰でも俺は切る。 

 


第7話 

f:id:riykorea:20200604232159j:plain

無理です。意地、俺の人生自体。もう一度申し上げます。遅いかもしれないけれど、俺は段階を踏んでいるしその終わりにはあなたがいます。パク部長に考え?笑わせるな。父を考えてあなたができることは土下座をして償いを受けることだけで、俺がそうさせてやります。 

 


第8話

 

f:id:riykorea:20200604232312j:plain
 

土下座ができなくて退学になったあの日、
父は誇らしい息子だと言ってくれました。学校、ビル、あなたは僕から何も奪うことはできなかった。私の考える芯の強さは人から生まれます。その人たちの信頼が僕を強くしてくれます。グンスが僕を強い人だといったと?嬉しいですね。ぼくはもっと強くなることができます。

 

f:id:riykorea:20200604232339p:plain

僕との悪縁を断ち切りたいとおっしゃりましたよね。唯一の方法がありますけど、教えましょうか?あなたが償いをうけて土下座すればいいのです。

 

f:id:riykorea:20200604232504j:plain

僕が望むものは自由です。誰も僕と僕の仲間たちを傷つけられないよう、言動や行動に力をもつようになって、どんな負担も誰にも振り回されない、人生の主体が自分であることが当然な、信念の対価のない、そんな人生を生きたいです。

 

第10話

 

f:id:riykorea:20200604232524j:plain

チャンガ会長の解任案について話をしていたんだ。
わかるよな?お前の親父が僕の敵だ。罪を償わせること、あの人よりも成功すること、それが俺の目標だ。そのためなら何でもやる僕は…
僕は…お前の気持ちを気遣って事情をわかってあげたり、機転を利かせたり、そういうことはできない。するのも嫌だ…そんな薄っぺらい配慮、お前も嫌だろ?全ての状況をわかって横にいるんだろう?

 

 まとめ

今回は1〜10話までのパクセロイの名セリフについてまとめてみました。

 本当に、どのセリフもまっすぐで、正直で熱くて男らしい、そんなパク・セロイらしいセリフばかりで、心に響きます。

 

そんなセリフを含むこれらのシーンはどれもドラマの中で記憶に残るシーンばかりです。

「梨泰院クラス」ではこのように、多くの名セリフがあり、このドラマの見所の1つとなっています。まだ、この作品をみたことないよって人もこの記事をもって興味をもっていただけたらぜひ、「梨泰院クラス」観てみてください。

 

他にも、このドラマでは名言とも言えるセリフが多くあるますのでこれからまとめていきたいと思います。

 

梨泰院クラス名セリフ<11話〜16話>はこちら↓↓↓

 

www.riykorea.com