🖤 りいこりあぶろぐ 🖤

韓国好きの女子が韓国留学やK-POP、韓国ドラマ、韓国映画、韓国コスメなど好きなものをお届けします。韓国ドラマのレビューははネタバレをできるだけなくそして簡潔にすることを心がけています。

【韓国ドラマ】「賢い医師生活」は今までのドラマとは違う新しい挑戦を試みた作品だった?!

f:id:riykorea:20200623233906j:plain



「梨泰院クラス」「愛の不時着」と韓国ドラマブームが続く中で、6月4日に新たに配信が始まった「賢い医師生活」というドラマに今、注目が集まっています。

 

韓国で5月28日に放送が終了された、まだまだ世に出て間もない新しいこの作品。

 

人気ドラマシリーズ「応答せよ 1988」の監督と脚本家がタッグを組み作られた作品で、タイトル名の通り、医師の生活、日常に焦点を当てた物語になっており、40歳を迎えた親友の5人の医師たちが、それぞれ支え合いながら患者と向かい合っていく様子描かれ、彼らの日常に自然と笑顔になり涙が溢れるような心温まる作品になっています。

 

現地では「応答せよ」のファンを中心に人気を集め、初回は視聴率6.1%を記録。これは「梨泰院クラス」や「愛の不時着」をも上回る数字でした!!その後も安定的な視聴率を獲得し、最高視聴率14.1%を記録し、大好評の中シーズン2の製作まで決定しました。

 

そして日本でもNETFLIXで配信が開始され、大好評の作品。

 

実はこのドラマには作品としての面白さだけではなく、製作側からみて、今までの韓国ドラマの製作環境とは違う新しい試みが行われた作品としても注目を集めた作品なんです!

 

今回は、そんな「賢い医師生活」の製作における新しい試みを紹介します!

 

賢い医師生活とは?

f:id:riykorea:20200623112703j:plain

 

基本情報

タイトル:「賢い医師生活」(슬기로운 의사생활)

演出:シン・ウォノ<応答せよ 1988>

脚本:イ・ウジョン<応答せよ 1988>

キャスト:チョ・ジョンソク、ユ・ヨンソク、チョン・ギョンホ、キム・デミョン、チョン・ミド

放送局:tvN

放送期間:2020年3月12日〜5月28日

全12話

 

あらすじ

新たな命が生まれ、今ある命が終わりを迎える病院という場所で、患者たちとともに生きる5人の医師。そんな彼らの毎日は、どの瞬間も平凡なようでとびきり特別。<NETFLIX>

 

「賢い医師生活」の製作における新たな試み!

 

毎週木曜日の週1回放送

韓国では一週間に2回、放送されるのが一般的です。

 

しかしこのドラマはなんと週1回木曜日の放送でした。

日本では基本的に週1回の放送が普通なので逆に週に2回の放送は違和感がありますが、これは韓国ドラマの魅力でもあり問題でもあります。

 

確かに週2放送は、視聴者の作品離れを防ぐという点でとても良いのです。

制作側の週2放送ということを考慮して、2話で1つの区切りがつくように製作されています。そのため、視聴者は作品の内容を忘れることがなく、次の放送を楽しめるのです。

 

なので視聴者にとてはこの週2回放送というのは理想的です。

 

しかし!

 

1週間に2話放送しなければいけないとなると、それだけ製作陣は、製作にかける時間を急がなければいけなくなります。

韓国ドラマの製作については以前から労働環境が悪いと指摘を受けていました。

 

そこで、「賢い医師生活」では、そんな厳しい労働環境や、高騰する制作費など様々なことを考慮して週1回の放送にすることを決定しました!

 

この「賢い医師生活」の週1回放送によって、これからのドラマ製作の実態が変わることを願っての試みだったそうです。

 

f:id:riykorea:20200623113308j:plain

そのため放送期間が長くなったようですね。

 

また、このドラマは全12話と、他のドラマが16話や20話編成が一般的なのと比べて、短い編成になっているということも特徴の1つになっています。

回ごとに更新される登場人物紹介

ドラマのホームページには登場人物紹介が普通、掲載されますよね。

 

既存のドラマの登場人物紹介は全体的な紹介が掲載されたあとは放映が終了されるまで、内容の変動がほとんどありません。

 

f:id:riykorea:20200623112745j:plain

しかしこのドラマは新しい人物が登場するとその回の放送に、随時情報が更新される形でした。また既存の登場人物も、展開されていく中で説明が補充されます。

 

これは「応答せよ 1988」の時から受け継がれてきた形であります。

 

このドラマは5人の親友の医師たち以外にも多くの患者や医師、看護師など登場人物が多く登場し、そんな人物の登場で話がどんどん展開されていきます。

 

作品を観続けるなかで、登場人物の新しい面を発見できたり、後の展開が全くわからないまま、観る楽しさというものがあってとても良いですよね。

 

医療の現場をセット場で再現

医師の日常ということで病院が舞台となっているこの作品は、やはり病院での撮影が中心となっています。

f:id:riykorea:20200623112853j:plain

 

どのシーンもまるで本当の病院であるかのようで、本格的な手術現場や検診室、待合所などなど全て細部にすごくこだわっているのがよくわかりました。

 

あまりにも本格的で、私はつい、実際の病院を使って撮影を行なっていたのだと思っていました。

f:id:riykorea:20200623112810j:plain

 

しかしこのドラマ、実際の病院で撮影されたシーンは確かにあるものの、5つの診療室、手術室、病室、医局など様々なベースの舞台が必要であったために、それらを1年かけてセット場を製作し、リアルな現場を再現したというのです!

 

すごいですよね。そして何よりもどれだけの膨大な制作費がかかったのでしょうか。

 

実際、新型コロナの影響で実際の病院での撮影は難しくなり、セット場での撮影に頼るしかなくなったそうです。

 

まとめ

以上、「賢い医師生活」の既存のドラマとは違う製作陣の試みについてまとめました。

 

製作陣が様々なところから思考を凝らして時間をかけた作品であることがよくわかり、また、新しい試みによって、ドラマの製作界を変えたいという思いが詰まった作品であるということがよくわかりました。