🖤 りいこりあぶろぐ 🖤

韓国好きの女子が韓国留学やK-POP、韓国ドラマ、韓国映画、韓国コスメなど好きなものをお届けします。韓国ドラマのレビューははネタバレをできるだけなくそして簡潔にすることを心がけています。

【韓国ドラマ】これを見たらもっと観たくなる!「賢い医師生活」に登場する魅力的な5人の医師を徹底紹介!

f:id:riykorea:20200625160126j:plain



「梨泰院クラス」「愛の不時着」と韓国ドラマブームが続く中で、次に注目されている「賢い医師生活」。みなさまご存知でしょうか???

 

韓国で5月28日に放送が終了された、まだまだ世に出て間もない新しいこの作品。

 

人気ドラマシリーズ「応答せよ 1988」の監督と脚本家がタッグを組み作られた作品で、タイトル名の通り、医師の生活、日常に焦点を当てた物語になっています。

 

今までの韓国ドラマのような、大きな事件は起きず、ただただ40歳を迎えた5人の親友の医師たちが、お互いを支えながら医師生活を送っていく様子が描かれており、自然と笑顔になり、自然と涙がでるような素敵なドラマです。

 

現地では「応答せよ」のファンを中心に人気を集め、初回は視聴率6.1%を記録。これは「梨泰院クラス」や「愛の不時着」をも上回る数字でした!!その後も安定的な視聴率を獲得し、最高視聴率14.1%を記録しました!

 

人気の真っ只中、放送終了になり、シーズン2の製作まで決定しました!

 

そして6月4日、日本でもNETFLIXで配信が開始され、日本でも大好評の作品。

 

今回はそんな作品「賢い医師生活」に登場する5人の親友医師たちのとっても魅力的なキャラクターのそれぞれを紹介していきたいと思います。

この記事をみればきっと、もっとこのドラマが観たくなるでしょう。

 

「賢い医師生活」に登場する魅力的な5人の医師たち

イ・イクチュン(チョ・ジョンソク):肝腎臓外科助教授

f:id:riykorea:20200626233415j:plain

まずはこのドラマの主人公イ・イクチュン!!

 

彼は天才が認める天才の中の天才。

できないことはない万能マン!!

 

クラブを遊び歩くような陽キャのくせに、医大を首席で入学、首席で卒業という生まれつきの天才で、そのため同僚の中でも一番頭脳があり、出世もはやい。

 

勉強も手術も完璧で、そのほかにも趣味では料理、スポーツなんでもまずは手に出し、なんでもできてしまう、挫折を味わったことのない彼。

 

勉強しなくてもできる天才の中の天才という神様は不公平だと憎むような彼だが、、、

 

センスも抜群!!

挫折を知らないイクチュンの人生はそりゃあ楽しい楽しい。

雰囲気メーカーとして生まれ持ったセンスと笑いが大きな魅力ポイント。

 

f:id:riykorea:20200626233442j:plain

おしゃべりが大好き、人にちょっかいを出すのが大好き、色んな他の科の人脈を持ち、病院内の噂や秘密をよく知っている情報通。

 

しかし口は硬いという笑

 

後輩のレジデントたちの悩みにいち早く気づき、親身に相談を受けている姿も度々登場します。

 

憎たらしいほどの完璧なスペックを持っているのにいつもおちゃらけていて、おしゃべりで、なんだか憎めない。そんな彼の魅力にどっぷりはまっていきます。

 

そしてまた医者として働く姿も、本当にお手本のよう。

 

患者、そして家族の気持ちを考えられるとても親切な医者。

診断の際は患者の話を最初から最後までとにかく聞いてあげて、診断時間はいつもはるかに超え看護師たちを当惑させています。

 

そしてお家に変えれば、パパに変身。

シングルファザーとして一人息子ウジュを育てる毎日。

 

家に帰っても完璧なパパ!

ウジュを心から愛し、父と子というより、恋人同士のような激アツなラブラブ親子として最大の親バカになります。

 

イクチュンはそんな医者としての仕事、そしてパパとしての仕事に追われる毎日なのに、どこにも弱みを見せません。

 

このイクチュンは、本当に何もかもが”天才”といえる唯一無二の男。

 

医者としての腕も確かであり、患者に親身になる模範的な医者。そして家に帰れば最高のパパ。

そして何より生まれ持った笑いのセンスが択一で、5人の間のムードメーカーとして存在する、笑いをうむ天才。

 

あらゆる角度からみても天才という一文字しかつけられない、そんな彼は憎むことができない愛嬌を持ち合わせた唯一無二のキャラクターです。

 

アン・ジョンウォン(ユ・ヨンソク):小児外科の助教授

f:id:riykorea:20200626233507j:plain

2人めは小児外科の助教授アン・ジョンウォン。

 

超人レベルのような天使のような性格を持った彼は、小児外科の希望といわれており、医者生活では一度も患者や保護者、同僚にも起こったことがなく、ニックネームはカトリック信仰者なのにも関わらず”仏”。

 

本当にこの世に存在するかレベルの優男で、後輩からも大変慕われています。

子供が大好きで、子供の患者と接する姿をみて保護者たちが笑顔になる、そんな優しい優しい小児外科の希望。

 

しかしチョンウォンは、病院ではいつも不安定。

患者の子供の容態が悪ければ自分も気分が悪くなり、容態が良くなれば、気分ルンルン。

顔に、表情に嘘がつけない彼はそれだけ優しくて素直でまっすぐ。

 

そんな彼は、医者でありながらも、牧師になりたいという夢をずっと諦めずに持ち続け、今も黙々と、牧師の道にむけて試行錯誤の毎日だ。

 

医者にこんな人がいたら、良いなという、鏡的な存在でした。もう人間としても鏡。

見ていてほんとうに感心するくらい、優しさに溢れた彼の姿に、視聴者も恋してしまう。

 

それだけ魅力的な人物です。

 

 

キム・ジュンワン(チョン・ギョンホ):胸部外科の助教授

f:id:riykorea:20200626233602j:plain

胸部外科という頭のおかしい人しか選ばない科を選んだジュンワン。

戦場ともいわれる、その地を前にこんなに忙しいなら出世も思い切りしてやるんだ!!という気持ちのみを糧に仕事に専念している。

 

冷徹ともいわれる彼はレジデントや患者に対しても冷血な男。

他の4人の医師が皆、めちゃくちゃ親切なのに対し、この男だけは違う。

 

でも医者ってこんなイメージだよなという、そこらへんの医者を見事に表現しています。

決してひどい対応をしているわけではないけれど、なんか淡々としていて、表情がいつも冷たい。

f:id:riykorea:20200626233633j:plain


 

しかし根は良いやつでいわばツンデレ。

実は実は優しかったり、後輩を思っていたり、患者のために毎日働いていて、このジュンワンの魅力にハマってしまいます。

 

ヤン・ソクヒョン(キム・デミョン):産婦人科の助教授

f:id:riykorea:20200626233653j:plain

次は、引きこもりでめんどくさいの代名詞で1人が大好きなヤン・ソクヒョン。

 

気難しい表情と愛想のない感じ、そして変わったルックスでみんなに距離を取られているソクヒョン。

 

彼がモットーとするのは最小限のコミュニケーションと人間関係。電話が来ても受けとらずにメールで返信するほどである。

 

それほどに他人と関わったりするのが得意ではなくて、1人が大好きで。

 

だから友達として残ったのはこの4人だけ。

 

 そしてそして40歳でありながら、いまもなお「ママ、ママ」といい、母が人生の全てである完璧なマザコン!

 

母のために生きていると言っても過言ではないくらいで、暇さえあれば母親に電話をします。

 

そんな変人でマザコンのソクヒョンだが、医者としては産婦人科医で新しい命の誕生を見守る優しい医師として患者から慕われている存在です。

 

しかし、その読めない表情と無関心さから後輩は誤解を買ってしまうこともしばしば。

 

でもそんなソクヒョンも無関心そうに見えて実は後輩のことを気に掛ける良いやつで、影では後輩の事を心配していたりします。

 

 

 

 

一人が大好きでマザコン。

 

 

チェ・ソンファ(チョン・ミド):神経外科の助教授

f:id:riykorea:20200626233810j:plain

最後は唯一の女性で病院の女神的存在の、チェ・ソンファ。

 

患者にも後輩にも、誰にでも優しくて、慕われている病院のまさに女神!!

 

どんなに忙しくても後輩の論文を観てあげたり、時にはソンファへ相談するために後輩たちが部屋の前に列をつくるほどに、科関係なく病院ないの全ての後輩がソンファを慕い、尊敬していて時には母親のように、包み込みます。

 

とにかく仕事に熱心でほとんどが家と病院の行き来で、病院に釘付けの生活であることから別名”お化け”と呼ばれています。

 

未知の世界で小さな宇宙と呼ばれる「脳」の魅力に惹かれて病院、患者、論文さえあれば完璧だというほど、仕事に没頭している。

 

趣味は休暇に1人で自然に囲まれながらキャンプをすることで、夢はキャンピングカーで全国をめぐることだ。

 

優しくて仕事熱心な彼女は5人の中でもリーダーシップをとる姉さんのような存在で、個性的な4人を引っ張りながら、気にかけてあげているかっこいい女性です。

 

ソンファの魅力は計り知れなくて、病院内に嫌いな人はいないというほど、みんなに愛されている、素敵な助教授です。

 

 まとめ

今回は 「賢い医師生活」の個性的な5人の医者について紹介しました。

 

それぞれに個性があって、5人が集まればわちゃわちゃして、ふざけあっていて5人とも優秀な医者には全く見えません。

 

しかし、仕事となるとみんなが懸命に患者と向き合っていて、時には仕事で苦しい時には支え合って、その5人の二面性に、このドラマを観ているとどんどん5人が大好きになります!!

 

そして時には同じ趣味活動バンドで楽器を弾いている5人。

 

まさにこの5人の魅力こそこの「賢い医師生活」最大の見せ場であるでしょう!!